クロネコヤマト 引越し

引越し後の生活について

 

4〜5年前長女を出産し実家に産前産後2ヶ月ほど帰省して自宅アパートに戻ってきた頃のことです。

 

夏が終わり秋めいてきたくらいのことでした。

 

私は新しい方が隣の部屋に越したことはしらなかったのですが、夜中、授乳で何度も起きている私はすぐに気づきました。

 

夜中、リビングの方ですごく響き渡るほどの犬のきゃんきゃん言う鳴き声。

 

信じられないと思いました。

 

旦那に言うと外じゃないかといいますが明らかに部屋からでした。

 

何故気づかないのかと思うほどです。

 

引越し後の新生活

まあ、夜中は寝てますからね。

 

授乳するのは私ですし。

 

授乳中は寝不足でイライラ。

 

犬の声なんてペット禁止だからあり得ないんですけど、それもイライラの原因になってしまいますよね。

 

しかも、何日かすると今度は寝ている時でした。

 

女の人の喘ぎ声まで。

 

行為の最中なんでしょうか…これもまたすごく響き渡るほどの…呆れます。

 

一瞬寝ぼけ眼で耳を疑いました。

 

外からかと思い外だったら警察に電話だ!と思って窓をあけて見て見ましたが壁からでした。

 

壁に耳をあてなくても聞こえるんですよ。

 

恥ずかしいですよね。

 

昼間、私が子どもをベビーカーに乗せて玄関で支度していると隣の戸が開く音がしたので覗き穴から出てきた方をみると堂々とダックスフントを抱えて歩いて行くのが見えました。

 

腹立たしいとおもいました。

 

すぐに、管理会社のお客様コールセンターに電話してペットの件は伝えました。

 

電話では管理の担当者に伝え本人には担当者がたまたまアパートにきたら犬の声がしたといってもらうとのことで私が連絡したことは伏せて対応してくれるとのことでした。

 

更に、後日ペット禁止の手紙がアパートの掲示板に貼られ各世帯にも配られました。

 

手紙の最後には全てのアパート入居者様にお配りしていますとの記載がありました。

 

そして、しばらくすると隣の方は引越しました。

 

引越し作業をしていたのもわかるくらい大きな音をしかもまた夜中にしていました。

 

百歩譲って常識がないとは思っていましたが夜中に掃除機をかけしかもこちら側の壁を掃除機でドンドン当てるような音をするのは嫌がらせかなともとれるような感じでした。

 

他にもこんな生活トラブルが…

 

家賃は、口座から毎月2日に自動で大家の口座へ振り込まれる設定。

 

その月の2日は土曜日。当然4日月曜日に自動振り込みとなる。

 

キチ大家は、「○○さーん、家賃が入っていない」と玄関の前で大声でわめく。

 

シャワー中だったのですが、今日は土曜だから月曜日になると言っても納得せず大声でわめく。

 

子供がアパートの敷地内で遊んでいると「公園に行こうか」「お母さんに聞いてみます」

 

「聞かなくてもいい」と脅し、子供を無理やり公園へ連れて行く。

 

借主の部屋の外についている水道から勝手に水を汲む。(借主支払)

 

溝掃除の代金を身寄りのないお年寄りから脅し取る。

 

鍵を忘れて出かけた娘が、借りに行くと、どなりつける。

 

通路側窓からのぞく我が家の来客に対して2階から「あんた誰?どこに用事だ」

 

大家は、以前住んでいた地域でも煙たがられ、その地域に絡んでいた893さんからも、あいつには関わるなと言われるほどのキチ婆でした。

 

引越し後の新生活

その物件を紹介した不動産屋に相談すると、その大家の弟に言えと。

 

しかし、弟さんも姉である大家については手を焼いていたようで、最初は低姿勢でしたが、終いには、自分に言われてもどうしようもないと逆切れされました。

 

偶然、私はの怪我をしてしまい、その後体調を崩し、入院いたしました。

 

その際、入院先の主治医に話すと、転居を勧められました。

 

これ以上、家族関係や体調に影響するといけないからと。

 

退院後、ネットで調べ、良い物件を見つけたのと、不動産屋さんの対応が良かったので、転居しました。

 

親切なご近所に引っ越しのご挨拶に行くと、あの人はコレだからと、頭の上で「パー」のしぐさでした。

 

大家がこの世から消えるか、こちらが転居するしか手立てはありませんでした。